ただいま育毛中 ~脱毛症主婦のゆるゆる育児・育毛日記~

円形脱毛症(~全頭型)でウイッグ生活6年目。2児のママがゆるーく育児・育毛についてつづります。

2歳になりました。

息子2号が2歳になりました。

よく喋り、歌い、踊る陽気な息子2号。
私が食器棚を開けっぱなしにしていたら必ず閉めに来てくれ、爪を切っていたらすかさずゴミ箱を持ってきてくれる気のきく息子2号。
夜眠くなったら「あーんちゃん(おかあさん)」と言いながら膝の上に乗ってきて、そのまま寝てしまう甘えん坊の息子2号。
f:id:maoran:20181117231552j:plain

私がハゲても、息子たちはすくすく元気に育ってくれています。
それが一番。ありがとう。


よろしければお願いします。

人気ブログランキング

現在の状況(2018.11.14)予想はしていたけれど。

今日はショックなことが二つ。

まずは脱毛症の治療について。
服用しはじめてから順調に減っていたステロイドの量ですが、ここにきてブレーキがかかりました。
毎回、診察の時にお医者さまが抜け毛のチェックをするのですが、今回初めてそこで引っ掛かったのです。
確かにここしばらく自分でも少し気になってはいたので、予想通り~って感じではあったのですが、実際そうなるとやっぱり少しショックです。

「ここからはちょっとゆっくり(ステロイドの量を減らしていく)になるかな」

と、お医者さまは言いましたが、

ゆっくりにしたら、そのうち抜けなくなるのか?

ちょっと疑問ですね…。

でも様々な治療を試した今となっては、とりあえずそこに掛けるしかない。

救いは、血液検査の結果、何も異常がなかったこと。
それは、良かった。本当に。


二つ目のショックなことは、歯医者にて。
以前諦めた白い歯ですが、今回その諦めた部分に銀歯(ブリッジ)が入りました。
maoran.hatenablog.com

結果…
口を開けてにっこり笑うと、奥の銀歯がキラッと光るぅーーっ!(>_<)

えええぇーーー!
聞いてないよ、こんなに目立つなんて!!

前はちゃんと自前の白い歯が見えていたのにっ。
なんでなんで??

正面から見るとそんなに気にならないけれど、横から見たら目立ちますよ、これ。
いちおう自分の一番いい(ましな?)顔はにっこり笑顔だと思っていたんですけど。
これって、日にちが経ったらもう少し落ち着いた光り方になって目立たなくなったりするんですか?

なんと言おうと、もうあとの祭り。
なんてことしてくれたんだ、歯医者さん(いや、お医者さまは悪くない、多分。でももうちょっと説明してくれても良かったんじゃないか?)。

そんなわけです。
どちらも見た目の問題で、中身はいたって健康なんですけどね!

…けどね…

はあぁ~。

久々に、ため息。


よろしければお願いします。

人気ブログランキング

りんご狩りにいってきました。

我が家の恒例行事、りんご狩りにいってきました。
といっても、実家の母が孫たちのために毎年地元で募集しているりんごの樹のオーナーに申し込んでいるので、それを採りにいってきただけなのですが。
それでも子どもたちにとっては毎年楽しみにしている行事のひとつです。

今年は大きな台風もあってちゃんと実がなっているのか少し不安だったのですが、ごらんの通り。
f:id:maoran:20181112141736j:plain
全体的に小ぶりで、台風の影響なのか?例年より傷があるものが多かったのですが、それでもしっかり実がついていましたよー。

息子1号もせっせと高いところの実を摘み取ってくれました。さすがに小学生ともなるとそれなりの戦力になったようです。成長したねぇ~。
f:id:maoran:20181112152509j:plain

コンテナまるごと3個分のりんごを回収し、実家で仕分け作業をしていると、まるでりんご農家さんになったような気分でした。豊作とは言えないながらも、りんごの樹一本からこんなに採れるなんてすごい。りんご園の皆さんのお世話の賜物ですね。

もぎたてのりんごはとっても瑞々しくて美味しかった~。まだまだ大量にあるので、そのままはもちろん、いろいろな調理法で楽しんでみようと思います。

↓よろしければお願いします

人気ブログランキング

クスクスの美味しい食べ方模索中。

以前、クスクスの食べ方がわからないまま食べてみたら美味しくなかった、という話をしました。
このまま捨てるのも主婦的にちょっと悔しかったので、あれからいろいろ試してみました。

まず、コンソメ味ではどう?ってことで、市販のあさりと野菜のパスタソース。
主婦の手抜きランチということで、ここは缶詰利用です。
f:id:maoran:20181109221038j:plain
はい、なかなか美味しくできました。
クスクスを蒸らすときに熱湯と一緒にパスタソースを少し混ぜてみたのが正解だったかも。
ソースの塩分がいい感じにクスクスの独特の風味を和らげてくれています。
見た目の通りちょっとピラフみたいで食べやすいです。

お次は、我が家で採れた秋トマトを使った具だくさんソースで。
玉ねぎのみじん切りに、ベーコンも5㎜角ほどにしたもの、にんにくチューブを合わせてオリーブオイルで炒め、ミックスベジタブル、ミニトマトを櫛形に切ったものと、トマト感が足りなかったのでケチャップを少し追加しました。
味付けはお塩。バジルを少し。
f:id:maoran:20181109221748j:plain
これ、かなりヒットでした!
やはりポイントはお塩。あとはにんにくの香りとベーコンが食欲をそそります。

そして、今日のランチ。
いわしのトマト煮缶を使ってみました。
玉ねぎのみじん切りを炒めて、缶詰加えて軽く煮ただけ。
前回のが美味しかったので、トマトは絶対いけると思って作ってみました。
f:id:maoran:20181109221958j:plain
お味はまずまず。もう少し塩気をプラスしたらもっと美味しくいただけたかも。
でもあまり沢山は食べられないかな。


というわけで、私なりの結論です。
見た目に惑わされがちだけれど、結局はパスタなので、パスタに合うものを合わせれば、まあなんとかなる。

熱湯で蒸すだけの簡単調理なので、興味のある方はぜひお試しあれ。

新しいウィッグのその後。

結局ウィッグ前髪カットしました。

新しいウィッグにしてからたまたま写真を撮る機会があり、撮したものを確認したらなんだか前髪が不自然だったので、結局切ることにしました。

産毛カットの時はコンタクトレンズを入れていたのですが、普段の私は眼鏡を掛けていることが多いんです。
眼鏡を掛けると、長い前髪が眼鏡のフレームに引っ掛かかって変なふうに前髪が横に流れてしまったり(好みの問題かもしれませんが)、フレームの内側に入ると目に刺さったりしてしまって。まあ、とにかくちょっと邪魔だなぁとこの数日思っていたのです。

それで、今朝、出掛ける前に切ってみました。
2㎝弱。
急いでいたこともあってそのまますきばさみでジャキジャキジャキと…。

まずい、これウィッグだった。

ハサミを入れてから思い出したおバカな自分(^_^;)
勢い余って、予定していたよりも短くしてしまってから気付きましたよ、地毛と違って伸びないんだって…。

かくして、再び短め前髪に戻ってしまった私。
もういい歳なんだから、ここは大人っぽく伸ばしていきたかったんだけどなぁ。
まったく辛抱が足りません。

アンダーキャップがきつい!

前のウィッグは幸いネット部分が透けて見えることはなかった(多分同じウィッグでも多少の当たり外れがあるのかな、と思います)ことと、使い始めた時はまだ地毛が多くあったため、内側のクリップで地毛に直接留めてそのまま被っていました。
思えばここ数年、治療の成果と妊娠の影響で地毛もそれなりに伸びており、アンダーキャップは着用していなかったのです。

ここでウィッグ初心者の方のために少し説明します
通常、普通に髪の長い人がウィッグを着用するときはまず伸縮性の高いネットのようなものを被って髪をまとめ上げます。こうすることによって、ウィッグ着用中に地毛が乱れて落ちてくるのを防ぎます。私も脱毛が少なかった頃はそうしていました。
f:id:maoran:20181108135809j:plain
脱毛が進んでしまい全体的に地頭が見えるようになってきたら(円形脱毛症の場合、ならないことがほとんどですよ、もちろん)、上記のネットでは心もとなくなってくるので、アンダーキャップというものに切り替えます。
f:id:maoran:20181108135820j:plain
いってみれば薄手の水泳帽みたいな感じかな? 内側に滑り止めのシリコン、そして外側にはマジックテープがついていて、これがあることでウィッグがズレてしまうという世にも恐ろし~い事態を避けることができます。

そういえば思い出したのですが、昔、ダンス仲間がファッションウィッグを付けたまま練習をしていて、頭を思いっきり振り回した瞬間にウィッグが宙に舞ってしまって一瞬生首かと大騒ぎになったことがありました。今私がそんなことになったら笑い話じゃ済みませんね(^-^;

ちなみによりアクティブな動きをする場合などは、地頭とウィッグを密着させる医療用のテープなどを使用するといいみたいです。

話を戻しますね。
再び髪が伸びてきて、アンダーキャップが必要なくなったけれど、ネットの締め付けもちょっと不快…と思っていた私。
美容師さんに相談すると「内側にクリップを縫い付けて、直接被っちゃえばいいですよ~」とのこと。
それ以来ずっと、髪が長いときは先に三つ編みなどでまとめて留めておいたりしながら地頭に直接ウィッグを着用していました。
もうね、ストレスフリー。
なので。

久しぶりにアンダーキャップを着けてみると、もうキツいのなんのって!

思ったよりも大きく感じる、というサイトのレビューを参考にしながら、私が購入したのはSサイズのアンダーキャップ。
自慢じゃないですが、頭は小さいほうだと思っています。それに、ウィッグもSサイズ。
なのに…着用一時間弱で

「もうーーー、限界!」

って感じで、頭が痛くなって、軽い吐き気までもよおす始末。
思わず外出中に車の中でウィッグごと外してしまいました。
対向車の人、気付いてたらびっくりしただろうなぁ。

慣れていないのもあるんでしょうが、多分、被り始めはキャップのゴムが伸びていないからキツく感じるのかもしれません
これからは、短い外出の時などにまず被りながら、徐々に慣らしていこうかなと思います。

でも、私のことだから面倒くさくなって

「もう見えてもいいから地頭に直接ウィッグでいいや~」

ってことになる可能性も、アリです。

☆激カワ☆ウィッグならリネアストリア

新しいウィッグ②産毛もみあげカットしてみました。

新しく購入したウィッグの産毛、もみあげをセルフカットしてみました。

最初に断っておきますが、私は美容師さんでもなんでもないただのめんどくさがり屋で不器用な凡人です。
まあそのため前回からずいぶん日にちが経ってしまったわけですが(^‐^;
maoran.hatenablog.com

そんな私でも出来る、ウィッグのセルフカット、始まり始まり~。

用意するものは、
 ・鏡(大きめものと、手鏡の二種)
 ・すきばさみ
 ・コーム
 ・ヘアクリップ
これだけ。
まあだいたいわかりますね。
私は洗面所の鏡の前でやっています。

f:id:maoran:20181026155534j:plain
まずこれが購入したまま何もしていない状態。
額とウィッグの境目がくっきりしています。
前髪を持ち上げたら、ウィッグのキャップ部分がチラ見えしています。
このままでは風が吹いたらウィッグって即バレですね。

①まずウィッグを通常通りに付けた状態で、ヘアクリップで前髪を全部上にあげて留めます。

②その前髪を、額との境目に沿って生え際からところどころ薄ーく取り出します。

③取り出した前髪を横幅数センチずつ、すきばさみで何段かに分けてカットします。
f:id:maoran:20181105115850j:plain
 すいません。画像が荒いうえに額にしわが寄ってて見苦しいですが(^‐^;
 こんな感じでちょっとずつちょっとずつ、様子を見ながらカットします。
 写真を撮りながらなので見せられなかったのですが、コームで髪と髪の隙間をちゃんと作ってあげながらカットすると、自然になります。
 
 すると、こんな感じになりますよ。
f:id:maoran:20181026155545j:plain
どうでしょう?
産毛、少なめですが、私はこれくらいが好み。
もし使っていて、あれ?もうちょっと産毛あったほうがよくない?と後で思ったら、また切ればいいんです。
最初にがっつり切っちゃったら、ウィッグ伸びないし、取り返しがつきません。

④同じ要領で、額からサイド、耳の上あたりまでカットしていく。

実は以前セルフカットしたときはまだもみあげがあったので、もみあげカットは私も初めてでした。
なので、いまいち参考にならないかもしれませんが、

⑤普通にサイドの髪を耳にかけてみて、耳より前に残る部分(もみあげになる部分)とそうでない部分を分ける。

⑥ヘアクリップでもみあげ以外の部分を留めて、同じくすきばさみで少しずつカットする。

そして、完成!
こんな感じになりました~。
f:id:maoran:20181105133633j:plain
どうでしょう?
まだ改良の余地ありって感じですかね。
うっかりカット前の写真を撮るのを忘れてしまったので見比べることはできませんが、ところどころに短い髪が少しあるだけでかなり自然に見えませんか?
この後、前髪などを自分好みの長さにカットすれば、さらに自然な感じに仕上がると思います。
私は、今回は長め前髪にしたかったので、とりあえずはそのままですきばさみをほんの少しだけ入れました。

ここまでの所要時間、約1時間。 長っ!
なんせ不器用ですから…。
でも時間をかければここまでちゃんとできるってことですよ!!
すこーしづつ、様子を見ながらカットする。これ大事。

そして、カットした髪の毛、これだけ。
f:id:maoran:20181026155608j:plain
けっこうな量になりました。

ちなみに「どうしても自分でカットするのはこわい!」とか「面倒くさいし、時間もないのよ~」って人は、ウィッグを扱ってくれる美容院にお願いしたり、リネアストリアさんなどのウィッグ販売サイトで購入時にカットしてもらうといいですよ。

裏ワザとしては、こんなアンダーキャップもあったりします(画期的!)

というわけで、新しいウィッグ、無事デビューしました!


現在の状況(2018.11.2)ステロイド0.5mg減りました。

8月下旬に15mgから始めたステロイドプレドニン)服用ですが、今日からはついに半分以下の7mgになりました。
育毛は、まあ順調です。

毎度の事ですが、生えているところはすこぶる順調に伸びてきて、生えないところは「産毛あるかな~」って感じで、特に生え際はなかなか生えてきません。特に耳の後ろあたりとか。
でも、
もみあげはなんとなく伸びてきました。もみあげがあるとウィッグが自然に見えやすいからすごく嬉しい

あと、今まで治療して新しく生えてきた毛はうねうね~っとしたクセ毛(※1)でもほとんど黒髪だったのですが、今回初めて白髪が大量に生えています。これが伸びたらまたクセ毛になるのかまだわからないのですが、今のところはまだ真っ直ぐで、所々ピンピンッと飛び出て目立っています。白髪が脱毛しにくい(※2)って、本当なんですね。
白髪、めっちゃ元気

 ※1 脱毛後の毛穴がたるんだため。
 ※2 髪を黒くしているメラニン色素が自己免疫反応のターゲットになるため、メラニン色素の少ない白髪は脱毛しない、らしい。

で。
この目立つ白髪がどーーーしても、気になってしまって。
ダメだってわかってるんですけど。わかってるんですけど、つい、抜いてしまいました(2、3本ですよ)。

抜いた白髪をじーっと観察してみると。

ちょっとずつ、茶色くなってる!

全体的にうすい茶色がかってるかな?っていうのもあるし、キジ猫の毛みたいに白いところと茶色いところが順番につながっているものもあります。

おぉ、面白い。
ちゃんと黒くなろうとしているよ、私の毛髪
がんばれがんばれ(じゃあ抜くなよ)。

ステロイドの量も減ってきたし、黒くなるとまた抜けやすくなっちゃうのかな~という不安はあるけれど、
やっぱり白より黒がいい
とりあえずは真っ黒ベリーショートを目指して頑張りましょう。

そうそう。
脱毛症であるかないかにかかわらず、皆さん白髪を抜いてはいけません。毛根が傷つきますからね~。